第1回日本安全学教育研究会

第1回日本安全学教育研究会セミナー

●Date
平成19年3/03(土),3/04(日)の2日間

●Time
第1日目(3/03)
09:00 〜 18:00
第2日目(3/04)
09:00 〜 18:00

●Description
・講師:木村逸郎その他多数
・対象者:市民一般
・参加費:制限なし

●Location
福井県坂井市三国町
〒913-0046 福井県坂井市三国町

●Organization:日本安全学教育研究会

上記イベントは終了しました。


平成19年3月3日~4日に、福井県坂井市三国町で、当地の坂本憲男市長を来賓としてお招きし、第1回の総会ならびに研究会が開催されました。会員17名が参加のもと、総会では役員の選出が行われ、研究会では各自の専門分野の安全についての講義と質疑応答が行われました。また会員の親睦も図られ有意義な2日間でした。

第1回安全学研究総会

平成19年3月3日~4日の2日間、日本安全学教育研究会の第1回総会と研究会が、福井県坂井市三国町で当地の坂本憲男市長を来賓としてお迎えし開催されました。坂本市長の歓迎のご挨拶、また会員各位の専門内容は”いろんな安全”に掲載しましたのでご覧下さい。(会場風景)

産業安全学(大関親)
発表題目:労働災害防止の課題と対応

産業安全学(小林眞次)
発表題目:安心して働ける職場の実現をめざして

原子力安全学(木村逸郎)
発表題目:放射線と原子力の基礎およびその安全性

原子力安全学(藤井有蔵)
発表題目:原子力安全の考え方と具体的対応

原子力安全学(北端琢也)
発表題目:原子力発電所のトラブルと事故対策・原子力防災

人間安全学(作田博)
発表題目:不安全行為とその背景要因

人間安全学(松井裕子)
発表題目:ヒューマンエラーと人間の特性

食品安全学(池戸重信)
発表題目:安全教育学構築のポイント
-食の安全・安心のためのシステムづくり-

高齢者安全学(中村紀雄)
発表題目:社会的存在としての高齢者の安全を考える

高齢者安全学(月僧博和)
発表題目:大腿骨頸部骨折の安全システム

高齢者安全学(横井隆明)
発表題目:大腿骨頸部骨折の安全システム

社会(メディア)安全学(四戸友也)
発表題目:メディアと安全

情報安全学(磯田和良)
発表題目:電子情報漏洩防止システム

情報安全学(後藤孝之)
発表題目:IT社会の現状と安全な利用法

Date

2007年3月03日 - 2007年3月04日

Time

2日間イベント
09:00 - 18:00

Location

三国町商工会館
〒913-0046 福井県坂井市三国町北本町3丁目2−12 三国町商工会館
QR Code